トミカの限定品を宅配買取してもらいます。

今回出てきたトミカの限定品の買取ですが、
古くなったトミカとかいろいろな思い出の品が押入れの中にずっとしまったままになっているなんてケースは案外多いですよね。

トミカなどミニカー、おもちゃの買取をしてくれるお店は、町中にごく普通に見ますが、いざ売りに行こうと思い立っても、何を重視してお店を探せばいいのか難しいところですよね。

自分にとって不要なモノの買取をお願いするという時は、業者の「買取価格アップ対象品」に注目するのもポイントだと思います。

それに当てはまる品の場合、高価買取してもらえる期待大です。トミカの買取をしてもらおうと考えた時に、何を基準に、どういった業者にお願いします?

やっぱり最も高額で引き取ってくれる業者や、簡単でサービスのすばらしい業者を選びますよね。

僕の場合、多くのトミカを一挙に売りたいので、まとめ売りなどはほとんどのトミカの買取業者は、その買取の値段をアップしてくれると思います。

仮に引っ越しと同時に不用品の買取を引き受けてくれる顧客満足度の高い引越し業者も見られますが、一切合切買ってくれるというのではなく、古すぎるものは対象外という場合が大多数です。
要するに買取可能なものとそうでないものがあるわけです。

あと、お店に自分の足で行くとなると、移動するための時間が掛かります。その点、出張買取の場合は決まった時間にスタッフが訪問してくれるので、必要となる時間は極力抑えることが可能ですし、移動料金も発生しません。

 

ただ、出張の場合は、お店の人が来るのをまってなくちゃいけなし、査定してもらっている間も待ってなくちゃいけません。

その場合は、宅配買取がいいのかなって思いました。
トミカの専門の買取をする業者もあり、宅配買取でできます。手数料が引かれるか?とか気になりますけど、無料ですしね。

買取業者選びは、どういったポイントでお店を決めればいいのかというと複数の業者に査定してもらうのがいちばんです。査定基準は違うので。なので、複数の買取店に査定してもらい、そこでいちばん高いところに売るのがベストです。

僕は結局、「トミカ 限定 買取」で検索して見つけたコムズトイで宅配買取してもらいます。

 

大量のトミカ売りたいけど

タケシです。結婚式の準備で、バタバタしてます。ところで、部屋中を整理して出てきたトミカはかなりの数がありました。段ボールで8個も!!僕小さい頃に夢中になっていたものだから母も手をつけられなかったようです。

ただ、僕としては大量のトミカを処分するつもりでした。もはや不用品同然なんです。そこで、どうやって処分するかネットでいろいろ調べてみたら、トミカは結構マニアが多いことがわかり、モノによっては高値で売買されているものもすくなくありませんでした。

ならば、僕のトミカも売ろうかなと考えているんです。で、そうなると、できるだけ高値で買い取ってもらう方法がないかって思って。。トミカ買取で、ネット検索してみたりしています。

はじめはお店に持ち込んでみようと思ったんです。その場ですぐに査定してくれるから、即現金も入るし。ただ量が多い。持ち込み買取は無理って思い、次に出張買取を考えてみました。でも、お店の人が来るとき家にいなくちゃならないし、他人を自宅に入れるのは少し抵抗があって。

 

それなら宅配買取がいいかなと感じています。宅配買取なら自分のペースで作業できるから楽だし。

あとは、少しでもトミカが高く売れるには、どうすんのかってことを調べています。

そもそも、僕が持っているトミカがどれくらいで買い取ってもらえるのか買取相場を調べてみました。すると、やはり限定品とかトミカでも古い、今では販売されていないもの、トミカの黒箱とかは高値で買い取ってくれそうです。幸い、僕は几帳面なんで、トミカの箱や付属品なんかも残してましたから。これは、って思っているところです。

あとは、どこの買取業者に査定してもらうかが問題ですよね。

それは、また、じっくり探してみようと思います。

結婚で部屋の整理、そしてトミカ

はじめまして!タケシっていいます。

現在、32歳で独身ですが、なんとなんととうとう半年後に結婚が決まったんです。ヽ(`▽´)/

彼女とは2年前の高校の同窓会で、14年ぶりの再会でした。当時から実は秘かに思いを寄せてはいたけど、高校時代の彼女は、学年でも一二を争う美貌で、モテモテでしたから、僕のような身体が大きいだけで岩石のような顔をした男には目もくれないだろうと思っていました。

実際に、そのころの僕のアダ名は、「岩」でしたから(^_^;)
ストレートすぎますよね。

高校時代、野球部でキャッチャーをやっていたせいもあり、見た目もごついし、どう贔屓目に見てもモテるタイプじゃなかったですから。

女の子とつきあうなんて自分には縁が無いと思っていました。

それに、同じ野球部でもピッチャーで4番を打っていたやつが、やっぱり、一番モテてましたから。。。

そんなわけで、高校卒業後、僕は東京の大学に進学したし、彼女は地元の大学に進学したってことまでは知ってましたけど、それからお互い会うことはありませんでした。

 

何度か地元に住む同級生から同窓会の案内状は来てたけど、帰省のタイミングと合わなかったりして、そのうちクラスのやつらとはすっかり疎遠になってました。

 

それが、2年前、同窓会の案内が来て、うまい具合に帰省中ってこともあり、久しぶりに出席したんですよね。で、始まってから少し遅れて、彼女が現れたんですよ。しかも、たまたま空いていた僕のとなリに座ることになって。

それから・・・ってわけで、まだまだ話すと長くなりそうなので、また今度にしますね。とにかく、結婚するってことで、休みを利用して、実家に置いたままの僕の荷物とかを整理しているんです。

子供の頃に夢中になったトミカとかたくさん出てきて!!

どうしようかちょっと迷っています。

 

と、まあ、そんな近況の僕です。
これから、ブログよろしくお願いします!