声が大きいこと

僕は、人よりも声が大きいと言われます。自分では意識していないのですが、ほとんどの人から、声が大きいねと言われます。別に悪い気はしないんですけど、たまに声の大きな人に悪い人はいないとか言われることがあります。

でも、自分で自分のこと僕は悪い人だって思うことはあまりないし、だからといって自分が100%いい人かといわれるとそこまで自信がありません。なので、地声が大きいだけで、そこまで言われる筋合いはないのかなと思います。

それに声が大きい人でも、悪い人はいると思うし、逆に声が小さい人でもいい人はたくさんいます。とはいえ、声が大きいといい意味でも悪い意味でも、目立ちます。それに人にも僕のことを覚えてもらえるきっかけにはなります。そんなわけで、悪いことがしづらいというか悪いことをしたとしても声が大きいから、目立つ。だから、結果的に悪いことが出来ないから、悪い人はいないという図式になるのかなと思います。

 

別にどっちでもいいいことですけど、なんとなく声の大小だけで、人の良い悪いまでわかるのかなってことに対する僕なりの見解です。

包茎の手術について考えるようになった

僕は男性として下半身の悩みを持っているので、それに対して様々な知識を集めています。具体的には子供の頃から包茎なので困っています。包茎ってことばを知ったのは、もっとずっとあとでしたけど。。。。

今にして思えば10代の頃には包茎の知識が少なかったので、そのまま放置していたのが失敗だったと思います。そして大人になってからは包茎を治すために行動しています。

そもそも包茎のことを相談できる相手がいなかったので、個人的にインターネットの中で情報を探しました。最初はインターネットの情報を判断するのが難しかったのですが、実際に色々な事実が分かって面白かったです。特に包茎の中でも、仮性包茎は、必ず手術が必要と言うものでもないと知り、驚きました。僕はそうした情報を参考にして包茎を治すにはどうすべきかって考えています。
具体的は、やっぱり、包茎の治療するのがいちばんはやいとは思っていて、こういったサイトとかもチェックしています。
http://www.xn--xnqp3hfwox6be29dkvg.biz/
しかし包茎を治すためには時間もお金も必要なので、直に男性として自信を取り戻すことができない状態でいるのも事実です。けど、僕は包茎の知識を得たので、前向きに考えられるようになりました。あと、仮性包茎なので下半身を綺麗にすることは重要だと思っています。以前は包茎の影響で臭いが気になることが多かったです。今はそうした問題には、対処できるようはなりましたけど。

包茎は個人的な努力で治る可能性があるため、大人になっても諦めないようにしています。僕は前向きな気持ちを持って、包茎と上手く付き合うことが大事だと思いますが、やはり手術するのが、いいのかなと最近は、考えているんです。

弓道をやっています。

はじめまして!

大学時代から、はじめて弓道を社会人になってからも、続けています。

腕前としては、三段なので、まぁまぁかな。

弓道って、人に説明するとなんとなくアーチェリーと間違われやすいんですけど、

全然違いますから(^_^;)

いわゆる和と洋の違いです。それにアーチェリーは、思い切り引かないでしょう?

知っている人は、ひと目でわかりますけどね。

あと、弓道って、大学ではもうバリバリの体育会系ですから。

ということで、僕自身も結構根本的な部分では、体育会系ですよ。

ブログで、周囲のことや自分のことなんか、

思いつくままに書いてみようと思います。よろしくお願いしますm(_ _)m